ゴールデン心

【日帰り】小谷流の里・ドギーズアイランドで遊ぶゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーの子犬・こころと毎日散歩を楽しんでいる。途中、公園などで一緒に走ったりすることもある。でも、犬の社会性を高めるには、人や同じワンコとのふれあいも必要。そもそも散歩だけでは、運動量も不足しがちだとか。

運動不足解消や社会性向上のためにはドッグランが打ってつけかな。人もワンコもたくさんいる。車など気にせず走り回れる。

ということで、2020年11月に千葉県八街市にある「ドギーズアイランド」に行ってみました。

ドギーズアイランドとは?

ドギーズアイランドとはドッグランやショップ、レストランやカフェ、そしてホテルなどの複合施設。コンビニやパン屋まであります。場所は千葉県八街市小谷流。山や畑の中にある感じで、隣はゴルフ場です。

日帰りで来る人や泊まって行く人、愛犬家がたくさん訪れます。

施設内には散歩コースもあるので、ドッグランの合間に気分転換もできます。ドッグランも小型犬用・中大型犬用など複数あるので、いろいろな出会いがあるかも。池や川でも遊べます。

【公式】小谷流の里 ドギーズアイランド

 

車酔いするゴールデンレトリバー・こころ

そもそも我が家からドギーズアイランドまでは、片道約60キロメートル。車で約1時間半ほど。

初めて行った時は4回も5回も吐いてしまったゴールデンレトリバーの子犬・こころ。今回は2回目のドギーズアイランドだったけれど、途中で2回吐いた。今回は朝食を少なめにして備えてみたのだが…。

帰りは疲れもあったのか、無事でした。徐々に車に乗せる機会を増やして、慣らしていきたいです。

引っ込み思案なゴールデンレトリバー・こころ

初めての場所、もしくは珍しい場所に行くと、リードをグイグイ引っ張ってしまうゴールデンレトリバー・こころ。移動の時やショップの中、リードを持つ手がムチャクチャキツかった!

そんなこころも、ほかのワンコ相手にはなぜか引っ込み思案!?ワンプロを挑まれても、どうしていいのかわからず。積極的に関わろうとしない。せっかくリードを外して遊ばせようと思っても、自分たちにくっついてきてしまう。

池や川にも中々入らなかった。なんとか時間をかけ、ボールを使ったり、ほかのワンコちゃんたちの応援でようやく入れるようになりました。

 

終わりに

ワンコと飼い主、一緒にたくさん楽しめるドギーズアイランド。土日や祝日は結構な混み合いよう。自分としては、出来るならもうちょっと空いているときに行きたいなぁと思いました。

それではまた。

 

-ゴールデン心

© 2021 ゴールデン心