旧ブログ復刻

念願のお散歩デビューを果たしたゴールデンレトリバーの子犬・こころさんです。

ゴールデンレトリバーの子犬・こころさんも月齢3ヶ月を過ぎ、3度目のワクチン注射も終了。

ついに散歩デビューを果たしました。

ということで、こんにちは。

今回は、こころさんの散歩について書いていきます。

真っ直ぐ歩かない

散歩のとき、犬を人の左側につけるようにブリーダーさんから教わりました。

多少は室内で散歩の練習を積んできたので、まっすぐ歩いてもらえると思っていました。

だけど、最初は飼い主の前に出たりして、踏みそうになりました。

真っ直ぐ歩いてもらえるように、おやつをあげながら慣らしていきました。

ぐいぐい引っ張る

人に寄り添うように歩いてもらうのが理想みたいですが、こころはぐいぐい引っ張ります。

押さえてもなかなか制御できません

三日四日と続けていくうちに、ちょっとずつ合わせてくれるようになりました。

なぜか排泄をしない

散歩をするようになると、外でトイレをすると思って、うんち袋や水を持参しています。

散歩デビュー4〜5日ではありますが、なぜか散歩中は排泄しません。

帰ってから家でやります。なにか理由があるのか?謎です。

これから更に様子を見ていきたいです。

 

※2020年5月20日追記

外で排泄をしなかったのは最初の数日だけで、今では散歩の都度ウンチをしています。

ときには1回の散歩で2度ウンチをすることもあり。おしっこも普通にしています。

ということで、ウンチ袋はいつも3枚以上ポケットに入っています。

できれば道路のすみっこの方でやって欲しいです。

道路の真ん中でやられるとひやひやものです。

おわりに

まだまだ散歩デビューを果たしてまもないゴールデンレトリバーの子犬・こころさん。

 

一緒に歩いていると、道ゆく人々が「かわいい」とか「すごいきれい!」とか声をかけてくれます。

ありがたいです。愛犬との散歩はほんとに楽しいです。

ゴールデンレトリバーの子犬・こころさんのこれからの成長に乞うご期待。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。

ブログ閉鎖のお知らせ

-旧ブログ復刻