ブログ

ゴールデンレトリバー・こころさんとのお散歩はとても楽しいひととき!

これを書いている2022年3月現在、ゴールデンレトリバー・こころさんは2歳です。

体重は約35kg。散歩は毎日の日課です。

運動不足にならないよう、またストレスにならないよう、

たのしい散歩をこころがけています。

散歩はいつから?

ゴールデンレトリバー・こころさんと毎日たのしく散歩しています。

飼い主Aです。

思い返せば、2020年に我が家にやってきたこころさん。

 

2回のワクチン接種が完了すれば、散歩ができると思い込んでいました。

しかし、獣医さんによると、3回目のワクチン接種が完了するまで、お散歩デビューはお預けだそうです。

 

そのようなわけで、抱っこ散歩で外へ…。

重すぎて抱っこはキツいので、手提げカバンに入れて雰囲気に慣れさせたりもしました。

室内散歩などでシミュレーションもしました。

 

同年4月、こころさん月齢3ヶ月にてお散歩デビューでした。

散歩する時間帯・場所・トイレなど

時間帯

散歩の時間帯は早朝、昼間、夕方です。

食後すぐの時間帯は避けています。

1日に2〜3回程度です。4回以上になることもあります。

帰った後、ウェットティッシュで足やお尻を拭くようにしています。

コース

ゴールデンレトリバー・こころさんの散歩コースに決まりはありません。

気分次第です。

別のわんちゃんと遭遇しそうなときは、突然コースを変えたりします。

ムダな興奮を避けます。これがいいのか悪いのかは不明です。

1日の合計で10キロ以上になるのを目安にしています。

 

匂いを嗅ぐことが大好きなこころさんですが、歩くことに集中させたいです。

匂いを嗅ぐポイントをコースのどこかに作っておくといいみたいです。

 

また、歩くだけでは大型犬の運動として不十分のような気がするので、ちょっとだけ走ることもあります。

トイレ

散歩デビュー前は、部屋で上手にトイレができていたこころさん。

いつの間にか、部屋では全くしなくなりました。

コマンドを出してもダメなのです。せっかく練習したのに…。

 

散歩時のウンチは畦道(あぜみち)が多いです。

草の匂いを嗅ぎながらするのも好きみたいです。

季節・天候

夏の暑い時期

夏場、特に暑い時期は、散歩を嫌がることがあります。

アスファルトの温度も高いので、夏のお昼散歩はしません。

そのぶん早朝4時起きで、長めの距離を歩きます。

雨の日

雨の日の散歩には苦労します。雨が止むことがわかっていれば、止んでから歩きます。

止みそうもない時は、カッパを着せたりもします。

 

雨で散歩の時間が遅れると、「お手」をしてせがんできます。

そんなわけで、冷たい雨が降っていても出かけます。

でも雨や風が気になって、うんちをせずに帰宅することもあります。

帰宅後に、ずぶ濡れの体を拭くのも結構たいへんです。

おわりに

早起きしたり、雨の中カッパを着せて出かけたり、キツいこともあります。

が、ゴールデンレトリバー・こころさんとのお散歩はとてもたのしいひとときです。

ブログ閉鎖のお知らせ

-ブログ